未知の快楽に堕ちたい!前立腺責めをしてもらえるデリヘル店

男性と女性のイキ方や絶頂時間は違うというのはご存知でしょうか。

グラフにすると男の射精は登り詰めたら一気に戻る、ある意味山のような線をたどると言われていますが、女性は山脈のように一度快感が上がると冷めるのに時間がかかるため、イッたという感覚にも鈍いと言われています。しかしこれは、言い換えれば快感が長く続きやすいイき方をしている、ということでもあります。

女性が男性のような瞬間的な感覚を味わうのは難しいと言われていますが、では男性が女性のような長く続く快感を得るのはと言いますと、前立腺の開発、つまり肛門内部を刺激することによって可能になると言われています。

前立腺は女性にはない臓器で、射精を堪える際ににじむ透明な液体(ガマン汁)を作っています。男性のアナルから指を入れて、第一関節あたりにありまして、才能のある人なら初めてでも女性と同じ陶酔感を味わう事が出来ます。

開発が進むと失神する人もいるという前立腺責め。自分で弄ったりエネマグラという前立腺開発用の大人の玩具を利用して情痴の陶酔に浸るのもいいですが、一人でだとどうしても躊躇してしまう場面が出てくると思います。

メスイキするまで開発することに興味がある方なら、デリヘルで女の子を呼んで手伝ってもらっては如何でしょうか。

大阪デリバリーエステ風俗 クラブ ヒステリック

厳選されたセラピストのみを採用しているというクラブ ヒステリックさん。
待ち合わせコースとデリバリーサービスがあり、大阪市内であれば交通費無料で来てもらえることが出来ます。

デリバリーサービスですとホテル代別で60分12,000円、西中島周辺での待ち合わせですとホテル代混みで60分14,000円となりますので、時間などの関係もありますが大阪市内の方ですと待ち合わせコースを利用されるとお得になるのではないでしょうか。
また、指名料などは上記とは別になりますので、システム料金ページでご確認ください。

こちらのお店でお勧めしたい姫沢レナさんは人気度ランキングに何度も入るほどの人気嬢です。
姫沢レナさん(26)
T165/B84(C)/W55/H86
紹介ページはこちら
モデルのようなスタイルと整った顔立ち。そして見た目だけでなくマッサージもお上手なセラピストです!
明るい性格とはギャップのある色気のあるまなざしに落ちてしまう人も多いそう。美人な恋人といるような、心ほぐれる時間を過ごして頂けるでしょう。

前立腺マッサージには別途1,000円が必要ですが、お電話の際に「キングを見た」と言って頂けますと指名料が無料になるクーポンが御座います!

休日    年中無休
営業時間  12:00-翌05:00
女子平均  18~22才
プレイ場所 自宅・ホテル
派遣    デリバリー・待ち合わせ
カード   クレジットカード可

新大阪・西中島 > 大阪出張性感オイルマッサージ「クラブヒステリック」

大阪女子M性感前立腺科 梅田

大阪市北区兎我野町に籍を置く、高級より一流を詠い、アナル責め・前立腺責めをコンセプトにされているお店です。

通常のコース60分15,000円~も御座いますが、本格的にドライオーガズムに達したい方は「人間ドック」コースでよりアナル開発のためのメディカルチェックを受けて頂く事も可能です。

辻村 千佳
T158/B88/W59/H87
公式ページにて更新されており写メ日誌も必見の嬢になります。

より本格的なアナル責めを経験されたい方は是非お電話してください。

休日    月曜日定休
営業時間  12:00-22:00
女子平均  23~28才
プレイ場所 自宅・ホテル
派遣    デリバリーのみ
カード   クレジットカード不可

キタ > 梅田 > 大阪女子M性感前立腺科

デリヘル通天閣

こちらもヘルス店がメインのため、アナル責めにはオプション料金4,000円が追加で必要となります。
但し、基本料金が60分10,000円と大変に安く、さらに「キングを見た」と電話の際に伝えると+10分の延長サービスが追加されるので、総合的に見ますとお得に気持ちよくアナルを苛めて貰えるのではないでしょうか。

人妻専門店の為、若い女の子に開発してほしい方には向かないかもしれませんが、キレイ系の奥様がお電話をお待ちしているようですよ?

休日    年中無休
営業時間  09:00-翌06:00
女子平均  29~34才
プレイ場所 自宅・ホテル
派遣    デリバリーのみ
カード   クレジットカード可

ミナミ > なんば > デリヘル通天閣

※掲載内容は記事掲載日に確認した当時の内容になり、現状と相違する可能性があります。
紹介している女の子が退店・引退している場合もございますので、お店に電話・メールにての問合せの際に確認したほうがいいでしょう。