嬢にもイッちゃうくらい気持ち良くなってもらうには

嬢にも気持ちよく高まってもらうにはの画像

男性でも女性でも、最初の印象があまり良くない相手であれば、接客対応も好感を持って接するのは難しいと思います。
また、対応してもらう側としても、最初の印象が悪ければ、相手がどんなにしっかり対応していてももう一度会いたいと思うことはなかなかないのではありませんか。

しかし頼んだからには気持ちよくなりたいのが本音でしょう。勿論、チェンジや、萎えてしまったならキャンセルも致し方ないというのが本音。
特に萎えてしまったら好みの女性以外は立たないと言う人もいるでしょうから。

ここまで書きましたが、別に最高のサービスでなくても発散できればいいや!という人がいるのも理解していますよ!
今回はあくまで女の子にいい印象を持ってもらいながらお互いに気持ちよくなれたらいいね、というお話です。

ところで本当に好み通りの子が来たらどうします?できるだけめいいっぱいサービスをしてもらいたいと思うでしょう。ヘルスなり手コキサービスなり、ソープなりでもです。

高感度を上げた状態でプレイ開始とするのが一番お互い気持ちよくなれる方法だと思います。
嬢に関してはどうしても直接は言及できないので、今回は男性側で最高潮を見る為に必要な事を考えてみましょう。

女性の苦手をなくす

・小奇麗でなくても、清潔な印象にする
一番簡単なのは清潔な印象にするということ。勿論自宅に呼んだ場合は自宅もそうです。特に浴室と寝室は必ず使用しますので、片付けや掃除は親が来るときよりしっかりとしておきましょう。
またご自身に関しても、会った後にシャワーを浴びるとはいえ髪がぼさぼさなままではヤルだけ目的がまる見えで、表面には出さなくても女の子もすぐに終わらせちゃおうと考えてしまうかもしれません。

・いいサービスをしてもらおうとしすぎて積極的になりすぎない
デリヘルの女の子はみんなエッチ大好き、と思ってらっしゃる方も多いでしょうが、中にはエッチは好きではないけれどもお仕事としてデリヘルを選んでいる女の子も沢山いらっしゃいます。
そういう女の子に積極的にやりすぎると逆にブラック客としてお店に報告されて二度と利用できなくなるかもしれないので、お誘いは女の子の反応を確認しながら行ってください。

・できない要求はしない
気に入った子を見つけたらいろんなプレイをしたいと思いますが、女の子は何もお店に書いてあるオプションが全て出来るわけではありません。
大抵は一部のみ、無料オプションなどでも全て対応可能というわけではありませんので、指名している場合はその子のプロフィールを、そうでなければプレイ前に女の子に何が可能か確認してみたほうがいいでしょう。
盛り上がった時にうっかり口から出ちゃった時は、相手がダメだと言ったらすぐに引き下がると高感度も下がりません。

女の子の好みを知る

・AVはドリーム。激しくしても痛いだけ
これはノーマルな人を想定して書いているので、M女さんとのプレイ時にはそこまで気にしなくてもいいと思いますが、性感帯はいわゆる触覚ですので、AVで女優さんがやられたらめちゃくちゃ感じていたから、と激しくしてしまうと傷みでそれまでいい雰囲気だったものが霧散してしまう可能性もあります。
最初はフェザータッチから初めて、女の子が気持ちいいと感じる程度を覚えていくといいでしょう。

・次にあう時に重くない手土産をあげる
重くないというのは荷物にならない、という意味でも精神的な意味でもあります。
好きな食べ物を好意的に見ている人が覚えてくれていたら嬉しいですよね?お店の女の子も何気なく言った食べ物やお菓子の話を覚えていてくれたら嬉しいものです。
大量でなくてもいいのです。ただのお客から少しでも抜け出せるように女の子の好みは覚えていてみてください。
女の子も嬉しければ、その日のサービスはちょっと特別になるかもしれません。

完全に割り切っている女の子もいます

人気の女の子や、期間を決めている子などは仕事とプライベートを一緒にしないように、どんなお客様とも一線を置いている方も多く存在します。
気に入った子がいてもなかなか思うようなプレイが出来なければ、プレイスタイルがどうしても合わないと言う事でしょう。
すっぱり諦めて他の子と遊んでみる事も大切です。

風俗情報の「デリヘルキング」や「デリヘルくん」では、女の子個人への口コミも投稿されていますので、ご参考にしてみてはいかがでしょうか。